プリリジーとは世界初の経口摂取型の早漏治療薬になります。日本ではまだ未認可ですが、個人輸入サイトから購入することができます。当サイトではプリリジーの作用などを解説していきます。

  • ホーム
  • プリリジーとその他の薬の違いとは

プリリジーとその他の薬の違いとは

色々な薬

早漏症の男性は、性交渉が始まると、すぐに射精してしまいます。
一般的に、射精に至るまでの時間が短いことを早漏症と呼びます。
早漏症には、体の状態が原因となる早漏症と、心因性の早漏症があります。
早漏症のほとんどが、心因性の早漏症だと言われています。
早漏症に悩む男性の多くが、セロトニン不足だと言われています。
セロトニンが少ないと、ノルアドレナリンが抑えられなくなります。
ノルアドレナリンが抑えられなくなると、脳の興奮が高まって射精してしまうのです。
ですから、セロトニンを増やすことができれば、ノルアドレナリンの分泌が抑えられ、射精に至るまでの時間が延長できるのです。
セロトニンを増やしてノルアドレナリンの分泌を抑える治療薬が、プリリジーです。
プリリジーは、挿入してから射精までの時間を、3倍から4倍延長することが可能です。
そのため、パートナーとの関係が良くなるケースも多いです。
プリリジーは、世界60ヶ国で認可されている早漏症治療薬で、日本ではまだ認可されていませんが、2012年からはプリリジーの輸入が厚生労働省によって許可されています。
プリリジーは、海外の治療薬なので、取り扱いのあるクリニック以外では処方できなくなっています。
プリリジーは、セックスの1時間前に服用します。
服用してみて、薬の効果が十分でないと感じた場合は、1日2錠までは服用することが可能です。
服用してから1ヶ月経っても効果を感じることができなかった場合は、服用を中止することもあります。
プリリジーは、他の治療方法や治療薬に比べると、改善率の高さがまったく違います。
プリリジーは、多くの男性が待ち望んでいた有効性の高い治療薬なのです。
同じく早漏を治療する薬に、スーパーPフォースがあります。
スーパーPフォースには早漏治療の成分の他にED治療が出来る成分も含まれています。
年齢を重ねて早漏が治らず、さらにEDまで併発してしまった方には特におすすめです。
EDと早漏の悩みはスーパーPフォースで改善してみましょう。
プリリジーは1錠あたり2000円前後ですが、スーパーPフォースは1錠あたり500円前後なので割安なのも良い点です。
早漏のみの治療であればプリリジー、同時にEDも改善したいということであればスーパーPフォースを使うと良いでしょう。

プリリジーは、他の治療方法や治療薬に比べると、改善率の高さがまったく違います。

プリリジーは、多くの男性が待ち望んでいた有効性の高い治療薬なのです。

サイト内検索
人気記事一覧
  • 1
    色々な薬
    プリリジーとその他の薬の違いとは 2018年11月21日 0 Views