プリリジーとは世界初の経口摂取型の早漏治療薬になります。日本ではまだ未認可ですが、個人輸入サイトから購入することができます。当サイトではプリリジーの作用などを解説していきます。

  • ホーム
  • 突然の発作に有効なフルオキセチンとプリリジー

突然の発作に有効なフルオキセチンとプリリジー

OKサインを出す男性

突然のパニック発作や息苦しさ、吐き気などの不安感を感じるときに有効性のある医薬品としてプロザックがあります。
プロザックは発作を抑制させる作用のあるSSRIに分類される医薬品で、パニック発作や予期不安、空間恐怖などに対して効果があるということで、アメリカで使用されています。
プロザックの一般名はフルオキセチンで、他の抗うつ剤と比較して依存性や副作用が弱い特徴を持っているSSRI系の薬です。
従来はうつ病のために薬ですが、早漏改善の効果もあると言われています。
ただし、フルオキセチンは日本では未承認の医薬品ということで、同じく承認されていないながらも、一部の早漏改善クリニックで処方の許可を受けている、プリリジーのほうが入手しやすいと言えます。
プリリジーの有効成分はダポキセチンで、射精と関連性のあるノルアドレナリンを抑制する作用のあるセロトニンの量を増やすことができます。
射精はノルアドレナリンに影響を受けており、ノルアドレナリンが増えることで射精が促されます。
セロトニンはノルアドレナリンを抑制する作用がありますので、セロトニン再取り込み阻害薬であるプリリジーを服用することで、射精時間を長くすることが可能になります。
プリリジーは服用してから1時間ほどで効果が現れる医薬品で、持続時間は5時間ほどですので、性行為の前に服用することがおすすめです。
プリリジーはED治療薬とも併用が可能ですので、両者を同時に服用することで早漏とED治療に対して効果を得ることができます。
その他の早漏改善薬の種類の中には、最初からダポキセチンとバイアグラなどに配合されているシルデナフィルが配合されているものも開発されています。

サイト内検索
人気記事一覧